ママは毎日お金のことで頭がいっぱい。子どもが生まれてから自立するまで最低でも2,500万円かかります。進路によっては4,000万円を超えることも!人生色々十人十色、順風満帆な時もあれば座礁する時もあります。子どもを育てる上で絶対に必要なお金、どうやって準備しますか?

母子家庭の助成金

コロナ支援 ひとり親世帯臨時特別給付金

ひとり親世帯臨時特別給付金には、申請が必要なご家庭もあることはご存知ですか!?

日本在住の全てのひとり親世帯に「ひとり親世帯臨時特別給付金」が給付されるわけではありません。

児童扶養手当を受給しているひとり親世帯には自動的に給付されることになっていますが、児童扶養手当を受給していないひとり親世帯には給付されません。
しかし、コロナの影響を受けて収入が減少している家庭は、申請することで給付が認められます。

コロナのひとり親臨時特別給付はいつ給付なの?
2020年8月中旬から順次、入金されていますよ。
児童扶養手当が入金されている口座を確認してみてください。

ひとり親世帯臨時特別給付金とは?

育児と仕事を一人で行わなければならない一人親は、新型コロナウイルスの影響を特に受けやすく、収入が減少し生活が苦しくなった方が多くいるため、国が臨時で経済的支援を行うことになりました。

この臨時支援が「ひとり親世帯臨時特別給付金」です。

「ひとり親世帯臨時特別給付金」には、基本給付と追加給付の2段階あるので、しかっり支給されているか、損していないか確認したほうがいいかもしれません。

ひとり親世帯臨時特別給付金の対象者

  • 2020年6月の児童扶養手当が支給されている
  • 公的年金等を受給していて、2020年6月分の支給が全額停止されている
  • 家計状況が急変し、収入が児童扶養手当を受給している人と同じ水準になっている

上記のいずれかに該当すれば、ひとり親世帯臨時特別給付金が給付されます。

ひとり親世帯臨時特別給付金の基本給付と追加給付

〇 基本給付
1世帯50,000円
※ 第二子以降、子ども一人につき30,000円がプラスされます。

〇 追加給付
2020年6月分の児童扶養手当をもらっているひとり親世帯、公的年金等を受給していて、2020年6月分の支給が全額停止されているひとり親世帯で、コロナの影響を受けて収入が減少している世帯は、さらに追加で50,000円がもらえる可能性があります。

ひとり親世帯臨時特別給付金の問い合わせ先

市区町村の「ひとり親世帯臨時特別給付金」担当窓口まで。

厚生労働省子ども家庭局家庭福祉課母子家庭等自立支援室に「ひとり親世帯臨時特別給付金」コールセンターが設置されているので、ここに電話で問い合わせてみるのもいいかもしれません。

「ひとり親世帯臨時特別給付金」コールセンター
0120-400-903(受付時間 平日9:00~18:00)

ひとり親世帯臨時特別給付金の受給確認表

① 2020年6月の児童扶養手当が支給されている世帯

● ひとり親世帯臨時特別給付金(基本給付)
【申請不要】自動で給付される

● ひとり親世帯臨時特別給付金(追加給付)
【要申請】コロナの影響で収入が減少した場合、申請し条件を満たしていれば給付される

② 公的年金等を受給していて、2020年6月分の支給が全額停止されている世帯

● ひとり親世帯臨時特別給付金(基本給付)
【要申請】コロナの影響で収入が減少した場合、申請し条件を満たしていれば給付される

● ひとり親世帯臨時特別給付金(追加給付)
【要申請】コロナの影響で収入が減少した場合、申請し条件を満たしていれば給付される

③ 家計状況が急変し、収入が児童扶養手当を受給している人と同じ水準になっている世帯

● ひとり親世帯臨時特別給付金(基本給付)
【要申請】コロナの影響で収入が減少した場合、申請し条件を満たしていれば給付される

● ひとり親世帯臨時特別給付金(追加給付)
受け取れない

-母子家庭の助成金
-, , , , , , ,

Copyright© ママがお金に困ったときの解決窓口 , 2021 All Rights Reserved.